海外FXは法人化したほうがよい②

 

先日、「海外FXは法人化したほうがよい①」を掲載しましたところ、なかなかの反響がありました。

今回も内容こそ重複するものの、再度本件について投稿します。

 

最近のお問い合わせの半数以上は、海外FXの法人化についてです。

実は皆さん、口を揃えるかのようにこのように仰るのです。

「海外FXは、儲けたらゴッソリ持っていかれるし、損失だったら何も無かったことにされてしまう」

この前半部分は、所得税・住民税あわせた個人最高税率の55%程について、そして後半部分は損失の繰越制度がないことへの不満を示しているといえます。

私もその通りだと思います。

サラリーマンが海外FXで儲ける場合も含め、これが専業トレーダーであっても同様です。
法人であればともにクリアしてキャッシュを中長期的に残していくことも可能となります。

 

それでも、海外FXについて個人で行うメリットを頑張って考えてみましたが、正直あまり浮かんできません。健康保険料のことも考慮すると、なおさら法人化した方がメリットがあるといえます。

 

ご興味ある方は気軽にご相談ください。

 なお、海外FXはAXIORYGEMFOREXTAITANがお客様ご用達業者です。是非お試しください。

 

TAITAN FX